• 留学など海外で麻薬を勧められたとき、雰囲気を壊さずに断る方法(ライフハッカー[日本版])

留学など海外で麻薬を勧められたとき、雰囲気を壊さずに断る方法(ライフハッカー[日本版])

未分類

合同会社HIGHER GROUNDの転売ロケットスタートコンサルティング購入者が言う実際の評判

合同会社HIGHER GROUNDの
転売ロケットスタートコンサルティングに
ずいぶん前から興味ありました。

でも、安い買い物でもないし
ネットの商品だから・・・

出典元:留学など海外で麻薬を勧められたとき、雰囲気を壊さずに断る方法

17日、留学やワーキングホリデーで人気のカナダが、アメリカに引き続き嗜好品としての大麻を正式に合法化しました。ただ、合法になったとはいえ、邦人は大麻の所持/購入を含む譲受が違法で、処罰の対象になっています。

【画像】留学など海外で麻薬を勧められたとき、雰囲気を壊さずに断る方法

しかし、いくら政府が「邦人は手を出さないで」と言っても、現地でPeer Pressure(友達からのプレッシャー)があった場合、どう断ればいいのでしょうか?

異国の地でできた友達を大切にしたいけど、もちろん大麻には手を出したくない──。「大麻を断る」たったこれだけのことなのに、なかなか頭を悩ませられますよね。

では、どうすればその場の雰囲気を壊さずに身を守れるのか? 今日は私が留学前に通っていた語学学校の先生に教わった「麻薬を勧められたときの効果的な断り方」を紹介したいと思います。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

関連記事
コメント
コメント投稿
トラックバック
トラックバックURL