• 富士通WQXGAタブレットPCが1万5000円、AQUOS ZETAは6980円 価格情報・週末が狙い目(日経トレンディネット)

富士通WQXGAタブレットPCが1万5000円、AQUOS ZETAは6980円 価格情報・週末が狙い目(日経トレンディネット)

未分類

【記事一括提供】男性版恋愛マーケティング!の噂と実践者の口コミ

【記事一括提供】男性版恋愛マーケティング!が
話題になっているけど知ってますか?

●CHとかでも
スレが多くなってきて、いろんな噂が飛び交っている感じです。

出典元:今週は1万円前後のモバイルPCやスマートフォンにユニークなお買い得品が見つかった。型落ちのハイエンド製品を探している人に、ちょっと気になるアイテムをご紹介する

【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

【関連画像】防水・防塵仕様のWin10搭載タブレットが1万5000円!

 今週は1万円前後のモバイルPCやスマートフォンにユニークなお買い得品が見つかった。型落ちのハイエンド製品を探している人に、ちょっと気になるアイテムをご紹介しよう。

 ウインクプレミアム秋葉原店では、土日限定の店頭特価として富士通のタブレットPC「ARROWS Tab Q584/H」を1万5000円(中古品)で販売する。限定台数は20台とのこと。

 基本スペックは、Atom Z3770(1.46GHz)をベースに4GBメモリー、ストレージは64GB SSDを搭載する。高精細なWQXGA(2560×1600ドット)の10.1型ワイドIPS液晶は、タッチパネル対応。付属のスタイラスペンを使えば、ペンタブレット代わりにもなる。防水・防塵仕様で高い堅牢(けんろう)性もポイント。基本OSはWindows 10。やや枯れたスペックだが、出張先のハードなモバイル環境で役立ちそうだ。

 イオシス アキバ中央通店に入荷していたシャープ「AQUOS ZETA SH-04F」も6980円(中古品)と手ごろな安さだ。もともとは、ドコモ向けの2014年モデルとして発売されたAndroidスマートフォンのハイエンド機種としても知られる。

 片手サイズのコンパクトなボディーに、5.4型ワイドの大画面フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載。「EDGEST」と名付けられた狭額縁ベゼルの採用で、画面のギリギリまで液晶ディスプレーが占める。3300mAhの大容量バッテリーやフルセグ対応の地デジなど、ぜいたくなスペックが魅力。在庫は各色計180台を用意するとのこと。格安SIM向けのスマホとしてオススメだ。

 World Mobileでも、ソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia XZ SO-01J」を11月30日から税別1万4800円(中古品)で販売する。こちらはドコモ向けモデルをSIMロック解除したSIMフリー仕様のAndroidスマートフォンだ。限定台数は各色計70台とのこと。

 CPU(SoC)はSnapdragon 820をベースに3GBメモリー、5.2型ワイドのフルHD液晶を搭載。4K撮影対応のカメラ機能やフルセグの地デジ、USB Type-Cコネクタの採用など、フラッグシップだけあって充実したスペックとなっている。

 フラッシュメモリー関連の値下がりにも注目だ。TOEI LANDをはじめ東映無線の各店では、サンディスクの128GB microSDXCカード「Ultra SDSQUNS-128G-GN6MN」を1980円(新品)にて販売中。限定台数は、各店合計500台。容量128GBが2000円を切ったのは、ちょっとしたトピックだろう。スマホのストレージ容量を増やすにはもってこいだ。

(文・写真/白石 ひろあき)

いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・

どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな

けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL