• タイトーの「ARCADE 1UP」を自力で組み立ててみた(日経トレンディネット)

タイトーの「ARCADE 1UP」を自力で組み立ててみた(日経トレンディネット)

未分類

人気!お得セット(UPPER BODY EXERCISE+LOWER BODY EXERCISE)の効果が気になる!体験ブログの口コミ

株式会社ei-lifeさんが出してる人気!お得セット(UPPER BODY EXERCISE+LOWER BODY EXERCISE)が注目されてて
私も気になってます。(^^)ゞ

ただ、ちょっと口コミとかが
ヤラセっぽく感じるくらい大げさなような・・・

出典元:懐かしのアーケードゲームが自宅で楽しめる「ARCADE 1UP」。「スペースインベーダー」を実際に組み立ててみた

タイトーの「ARCADE 1UP(アーケードワンナップ)」は、名作アーケードゲームの筐体を3/4スケールで復刻した家庭用ゲーム機。2018年9月に開催された「東京ゲームショウ2018」で先行公開されたこの製品は、9月18日に始まった先行予約分がすべて売り切れるほどの人気となっている。
 ※記事に関する詳しい画像は【関連画像】からご覧いただけます。

【関連画像】パーツ一式。ホームセンターなどで手に入る組み立て式の棚などと同じ感覚で作業できそうだ

 第1弾として登場した「スペースインベーダー」「パックマン」「ギャラガ」については、現在、2次予約を受け付け中(2019年1月8日発売予定)。また、第2弾として「ランペイジ」「アステロイド」「センチピード」も2019年1月に発売される予定だ。Amazonでの価格は税込み5万8104円+1000円(配送料)。

 本体サイズは幅483×高さ1163×奥行き584mmで、重量は約20kg。ドライバー1本で組み立てられるらしいので、パッケージを会議室に持ち込んで実際に組み立ててみた。

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

関連記事
コメント
コメント投稿
トラックバック
トラックバックURL