• 国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭 2019」が開幕。(VOGUE JAPAN)

国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭 2019」が開幕。(VOGUE JAPAN)

未分類

佐藤 公子の「集中脳」覚醒プログラム 怪しい噂!実践者のリアルな口コミ

佐藤 公子の
「集中脳」覚醒プログラムについて
ネット上では【怪しい噂】もあるみたい

実際のところどうなんでしょう?

出典元:VOGUE JAPAN

3月15日(金)より、国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭 2019」が、東京・上野で開催される。

街角で通りがかりに楽しめる音楽まで、さまざまな音色が東京の春の訪れを彩る。

「東京・春・音楽祭」は、桜咲く春の上野を舞台にした国内最大級のクラシック音楽の祭典だ。長い冬が終わり、桜前線の知らせが聞こえ始める3月中旬から、街が桜色に染まり、花吹雪となり散っていくまでの約1カ月間、躍る心をクラシック音楽で祝いたいと、2005年にスタートした。

開催から15周年の節目となる今年は、世界的なイタリア人指揮者リッカルド・ムーティ氏による「イタリア・オペラ・アカデミーin東京」、ドイツ・バイロイト音楽祭との提携で「子どものためのワーグナー」がドイツ国外で初めて上演されるなど、新しいプロジェクトがスタートする。また、文化の集積地である上野公園の各施設(東京文化会館、各美術館・博物館等)を拠点に、過去最大規模となる200を超える公演が開催される。上野地域、商業施設と連携した無料のミニ・コンサートや、2010年から続くワーグナーのオペラを1作ずつ上演する「東京春祭ワーグナー・シリーズ」、さらに上野公園の美術館、博物館では、人気展覧会とのコラボレーション企画などが予定されている。

オペラやオーケストラ、名手たちによる室内楽をはじめとする演奏会から、街角で通りがかりに楽しめる音楽まで、さまざまな音色が東京の春の訪れを彩る。

東京・春・音楽祭 2019
開催期間/2019年3月15日(金)~4月14日(日)
開催場所/東京文化会館、東京藝術大学 奏楽堂(大学構内)、旧東京音楽学校奏楽堂、上野学園 石橋メモリアルホール、国立科学博物館、東京国立博物館、東京都美術館、国立西洋美術館、上野の森美術館、東京キネマ倶楽部など
http://www.tokyo-harusai.com/

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL