• ディズニー、『トイ・ストーリー2』からセクハラシーンを削除(コスモポリタン)

ディズニー、『トイ・ストーリー2』からセクハラシーンを削除(コスモポリタン)

未分類

禁煙を成功へ導く、画期的な方法をつくった濱野 浩二の真実!ネタバレとレビュー

濱野 浩二さんがつくった
禁煙を成功へ導く、画期的な方法がいろんな意味で話題?!だけど・・・
いったい真実はどうなんだろう??(知りたいです)

出典元:Instagram / @toystory

2020年の下半期に日本上陸予定の動画配信サービス「Disney+」。ディズニー、ピクサー、マーベルなど、ディズニー社の作品が月額定額制でまるごと楽しめるとあって、すでに世界中で大人気のサービスだけれど、あのお馴染みの映画が再編集された形で配信されることが決定し話題に。

【写真】ファンの間で囁かれる『トイ・ストーリー』の裏設定

ディズニー社が再編集を決断したのは、1999年に公開された映画『トイ・ストーリー2』のとあるシーン。 俳優のケルシー・グラマーが声優を務めたプロスペクターというキャラクターの登場シーンが不適切だったことから、カットされることが決まったんだそう。

青のつなぎに赤いシャツ姿で白い髭を蓄えた、高齢の探鉱者人形であるプロスペクター。問題となったのは、彼が2人のバービー人形に「『トイ・ストーリー3』に参加させてあげるよ」と言いながら、暗に肉体関係を迫るような言動をとった場面。

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。

関連記事
コメント
コメント投稿
トラックバック
トラックバックURL