• 相手に伝わる、伝わらないコミュニケーションの違い(ライフハッカー[日本版])

相手に伝わる、伝わらないコミュニケーションの違い(ライフハッカー[日本版])

未分類

平野 浩司の爆睡ゲット&遅刻解消プログラムは効果なし?内容暴露

平野 浩司さんの
爆睡ゲット&遅刻解消プログラムは有名ですよね★

出典元:相手に伝わる、伝わらないコミュニケーションの違い

こんにちは。1分トークコンサルタントの沖本るり子です。

世界中、数カ月前とは全く違った世の中になりました。

【全画像をみる】相手に伝わる、伝わらないコミュニケーションの違い

ネットで人とのコミュニケーションが増えましたが、直接会わないためお互いの顔を見てコミュニケーションをとる機会は減りました。

そして、先行きが見えない不安などからイライラや、ギスギスしたストレスを多くの人が抱えるようになっています。

するとますます、言った、言わないなどの揉めごとが起こりやすくなります。

対面で人とコミュニケーションをとることが激減した今、だからこそ大事な伝わるコミュニケーション力が求められます。

直接会っていれば、なんとなく相手の思っていることを全体から察することができ、あ・うんの呼吸みたいなものも生まれていました。

長年一緒に暮らしている家族でさえ、なかなかこれが難しいのですから、めったに会わない他人の場合はなおさら、会話をせずに相手の思いや考えなどを察することは無理なのです。

そこで、今こそビジネスにおいて相手に正しく伝えることの重要性と、より相手に届く伝え方のお話をしましょう。

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~

関連記事