• 規則性のスキマを狙う。転換効率を高める「ハック思考」の身につけ方(ライフハッカー[日本版])

規則性のスキマを狙う。転換効率を高める「ハック思考」の身につけ方(ライフハッカー[日本版])

未分類

質の高い眠りのためのハウツーガイドの口コミと内容のネタバレ!実態が2chに流出?

出典元:規則性のスキマを狙う。転換効率を高める「ハック思考」の身につけ方

私たちを取り巻く世界のルールは、とてもシンプルにできている。

『ハック思考~最短最速で世界が変わる方法論~』(須藤憲司 著、幻冬舎)の著者は、そう記しています。

仕事でも勉強でも、あるいはスポーツにおいても、人はかけがえのない“時間”にお金を投じ、なんらかの成果を得ようとしているもの。

個人だけではなく法人にしても、従業員の時間とお金を投じて、なんらかの成果を得ようとしているわけです。

すなわち、それは世界のルール。

同じインプットから大きな成果を得られるように転換効率を劇的に高めることをハックと呼びます。この本では、どうやってあなたが世界をハックして、最短最速で成果を劇的に高めるか? について、書いていきたいと考えています。(「3分でわかるこの本の概要」より)

ご存知の方も多いと思いますが、著者はリクルートで活躍したのち、2013年に米国でKaizen Platform, Inc.を創業した人物。

現在は日本、US、韓国、台湾の4拠点で事業を展開していますが、それらの実績もハック思考で実現したのだとか。

そんな著者によれば、「世界をハックするための2ステップ」は以下のとおり。

→世界を違った角度から見つめ、他人が気づいていない規則性や法則に気づく

→その規則性や法則を構成するシステムのスキマに介入する

(「3分でわかるこの本の概要」より)

そしてハックしていく際に重要なのは、知識や技術や理論以上に、実験の経験やトライアンドエラーを通じて身につけた暗黙知や皮膚感覚なのだそうです。

いま、話題になっている・・・
質の高い眠りのためのハウツーガイドをご存知ですか?

その効果についてもですが、
高田 賢さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!

関連記事